ourself 我哋|For the queer voices in Hong Kong vol.1

ourself 我哋|For the queer voices in Hong Kong vol.1

1,760 JPY

About shipping cost

香港大学で比較文学を専攻している学生、ハーモニー・ユエンさん(編集)とジェイス・チャウさん(翻訳・写真)が制作・出版した、LGBTQ+の編集者チームによる、コミュニティのための、コミュニティについてのZINE『ourself 我哋』。 香港のクィアの友人やカップルたちの声と物語。広告や広東POPのラブソングにも登場することが少ないクィアの物語。私たちは公園で手を繋いだり、アイスクリームを分け合っていても安心でしょうか?ゲイバーやプライドイベントの場でのみ可視化される存在なのでしょうか?そんな半透明なクローゼットの中にいる香港のクィアの存在に光を当てています。 『ourself 我哋』では、クィアコミュニティの中にある多様さに重きを置き、香港のクィアコミュニティといったときにイメージされがちな中国系の人々だけではなく、香港のエスニック・マイノリティやトランスジェンダーの人たちへのインタビュー。同じコミュニティの中でも、人種や民族、ジェンダーによって分離してしまう現実がある中で、お互いを擁護、尊重し合い、多様な声に耳を傾けることで、凝り固まった香港のクィアコミュニティを柔軟にしていこうと試みているのがとても良いのです。 「半透明なクローゼットの中にいる香港のクィアの存在に光を当てる」そんなイメージを表現した半透明のトレーシングペーパーとその向こうに開こうとしている扉が描かれたカバー。特定の場所でなく普段着な場所、香港のどこにでもあるような街角で過ごす彼らを撮影した写真。そしてインタビューに登場する人たちそれぞれが選んだ音楽のプレイリストがまた素敵で! コロナが落ち着いたら、このプレイリストを聴きながら香港の街を散歩したいです。 次号では、精神的・身体的障がいを持つクィアの人たち。そして疎外されたコミュニティの中でさらに疎外されている、そんな経験を表現したいと語る二人。これからも楽しみなプロジェクトです。 編集:Harmony Yuen 翻訳・写真:Joce Chau 表記:広東語、英語 H210mm×W145mm/87P/2020 *Overseas shipping OK *Free shipping on orders over ¥ 10,800 in Japan only. Overseas shipping charges apply.