trailer zine vol.2

trailer zine vol.2

2,000 JPY

About shipping cost

ソウルから東京へやってきた大学時代、メリル・リンチのインターシップに応募しようと歩いていた新大久保で、ヘイトデモを目にして人生が変わったという著者のキム・サンウさん。彼が日本で出会った友達への思いを込めて制作した『trailer zine』vol.1&2。  新型コロナウィルスで国境が閉鎖された20年の夏の東京で、クィア・カルチャーに関わっていた国籍もさまざまな人々、クラブのステージの上に立つドラァグアーティストとゴーゴーボーイ、DJをはじめ、さまざまなヘイトに対してカウンターデモをしたり、声を上げてきたクィアの友人たち23人にインタビューし撮影したフォトブックです。  彼らが暮らす街や部屋で撮ったポートレートの他にも、非人道的で閉鎖的な東京出入国在留管理局前や、コロナ禍でほとんど人がいなくなった羽田空港で、ドラァグアーティストたちと撮影した写真も収録。それぞれのロングインタビューから抜粋したテキストは日本語と英語で記述され、この世界で今を生きるわたしたちへのメッセージが込められています。  「これはあくまで、もし自分が日本からいなくなったとしても種みたいに残せるものだと思ってつくったんです」 〜キム・サンウ(著者) *vol.1とvol.2を合わせてセットで購入の方にはステッカー2枚付き ******** “trailer zine” is a series of 32-page-long postcard zines by an author and a photographer from Korea, created during the coronavirus pandemic in Japan under the travel restrictions in 2020. The zine features interviews and portrait photos of various individuals of queer community in Tokyo, including drag artists, go-go boys, DJs and others who have engaged in local activism. The bilingual zine in English and Japanese debuted in April 2021, launching its first and second volume together with 23 interviews in total. ********* 【vol.2】 Axel Abyss/アクセル・アビス [ポルノ俳優、監督] Kawasaki Yoshi/カワサキ・ヨシ [ポルノ俳優] Ishiguro Keita, DJ 1-DRINK/石黒景太 DJ 1-DRINK [DJ、アートディレクター、グラフィックデザイナー] Akira the Hustler/アキラ・ザ・ハスラー [アーティスト、ドラァグパフォーマー、元セックスワーカー] Tasaka Daisuke, DJ TASAKA/田坂大輔 DJ TASAKA [DJ、会社員] Araki Jun, Madame Bonjour JohnJ /荒木順 マダム ボンジュール・ジャンジ [ドラァグパフォーマー、HIV/エイズのコミュニティセンターakta 元センター長] Hirano Taichi/平野太一 [ミュージシャン、ヘルパー、ドキュメンタリー映画監督、元セックスワーカー ] Yagisawa Yusuke/八木澤祐介 [ハードコアパンクベーシスト、障がい者介助者] Madoka/まどか [DJ、アパレル] Eri /エリ [DJ、画家] NAWOTO/NAWOTO [ゴーゴーボーイ、二丁目海さくら(掃除隊)代表] ****** 発売中の『Over magazine 03』で『trailer zine vol.1&2』の著者キム・サンウさんのインタビューが掲載されています!『trailer zine』制作の背景や込められた想いが伝わってくる、とてもいいインタビューです。ぜひご一読ください! https://qpptokyo.com/items/60896204c9827a0346629b0b ****** ☆取扱いをご希望のみなさまへ 『trailer zine(トレーラー・ジン)』は卸売も承っております。書店はもちろん、お店や個人でも注文いただけますのでぜひ! 『trailer zine vol.1』2,000円(税込)→1,400円(税込) 『trailer zine vol.2』2,000円(税込)→1,400円(税込) 買い切り7掛けで、vol.1とvol.2を合わせて2セット(4冊)以上からご注文を承ります。 送料は一律500円になります。 (vol.1とvol.2を合わせて5セット(10冊)以上ご注文の場合は送料無料)。

 卸売希望の場合は、以下からご注文ください。 https://qpptokyo.com/inquiry ****** ◎著者プロフィール キム・サンウ/김 상우/KIM SANG-WOO 1989年、韓国生まれ。小学5年生のときからイギリス、カナダに留学し、韓国の高校を卒業後来日。早稲田大学、そしてその後米・コロンビア大学でジャーナリズムを学ぶ。韓国語、英語、日本語、北京語の4ヶ国語を話し、ライター/ジャーナリストとして活動する傍ら、某放送局に契約社員として勤務。 Kim Sang-woo (金相佑) is the author and producer of “trailer zine.” Born in Korea, he graduated from Waseda University and Columbia Journalism School. A former independent documentary film maker, he wrote and produced interviews and essays for several magazines in Korean and Japanese. Currently working for NHK WORLD, he lives in Tokyo. ********* 企画・取材・執筆:金相佑(キム・サンウ/김상우) 写真:趙秉旭(ジョ・ビョンウク/조병욱) 校正:アキラ・ザ・ハスラー、堀越リサ デザイン:潟見陽(loneliness books) 表記:日本語、英語 出版元:loneliness books H175mm×W130 mm/30P/2021 *international shipping ​OK *Free shipping on orders over ¥ 10,800 in Japan only. Overseas shipping charges apply.