城市裡、有時候 Sometimes in the City / 61Chi
original
5ff34cd1f0b108459e226669 5ff34cd1f0b108459e226669 5ff34cd1f0b108459e226669 5ff34cd1f0b108459e226669 5ff34cd1f0b108459e226669 5ff34cd1f0b108459e226669 5ff34cd1f0b108459e226669 5ff34cd1f0b108459e226669 5ff34cd1f0b108459e226669 5ff34cd1f0b108459e226669 5ff34cd1f0b108459e226669 5ff34cd1f0b108459e226669

城市裡、有時候 Sometimes in the City / 61Chi

Last 2

2,750 JPY

About shipping cost

「地図が好きだ。街路図を眺めて、そこに暮らす人たちのことを想像する。そこに友達はいる?将来出会うのか?」 そんなセリフではじまる台湾映画『ラブ・ゴー・ゴー』。台北の街で不器用に生きる人たちが、どこまでも愛おしくて、隣で寄り添ってくれるような物語です。 その映画の中で、ビルの屋上で失恋して泣きじゃくる美容師さんをお客さんのセールスマンが元気付けようとするシーンがあります。美容師さんにとってはどん底の瞬間、けれど、屋上からカメラがぐるっとパンをして映し出すのは、その瞬間にそれぞれの人生を生き、生活している台北の街の人々の姿。その視点の優しさがたまらないロングショットのシーンです。 この本は、映画『ラブ・ゴー・ゴー』のロングショットと同じように描かれた愛おしいコミックです。街で同じ瞬間を生きる人のそれぞれの一瞬が3コマから9コマの中に描かれています。ほんの数フレームに描かれたささやかな人生の瞬間。 高雄出身のイラストレーター、61Chi さんによる、コンテと水彩で描き出された繊細な世界が美しい。カバーをとると糸かがり綴じで製本された表紙になっており、台北らしいバイクにのる人たちの絵が描かれているのも素敵です。 ◎出版社トレーラー https://www.youtube.com/watch?v=Wig78HbvkZs&feature=emb_logo&ab_channel=twdalapub 著者:61Chi 出版元:大辣出版股份有限公司 表記:中国語(繁体字)、英語 H200mm×W200mm/144P/糸かがり綴じ/2019 *Overseas shipping OK *Free shipping on orders over ¥ 10,800 in Japan only. Overseas shipping charges apply.