{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

Butt Magazine #33 | Autumn 2022

Last 3

2,640 JPY

About shipping cost

2001年にGert JonkersとJop van Bennekomによってアムステルダムで創刊された『BUTT』は、ピンク色の紙に印刷されたポケットサイズの雑誌。小さな紙面の中で、ゲイ、レズビアン、バイセクシュアル、トランスセクシュアル、インターセクシュアル、その他のクィアの人々に、自分たちの考えや仕事、そしてセックスライフについて率直に話す場を提供してきました。世界的なスターから、あまり知られていない活動家やセックスワーカーまで、クィアの人々の生活を隅々まですくい上げ、クィアライフをアーカイブしながらセクシーに表現し続けてきました。2012年からWEBのみで活動し、休刊していましたが、2022年に10年ぶりに復刊しています。 BUTT マガジンno.31のタイトルは「Freedom」です。 コメディアン、ジョーダン・ファーストマンはブルース・ラブルースとクルージングへ。ニューヨークのナイトライフのレジェンド、ソフィア・ラマーがアルカに直撃。アーティストのスフィアン・アバブリが「ベッドワーク」を寄稿し、語る。ヴォルフガング・ティルマンスの2つの写真シリーズが世界へ。BUTT no.31の表紙を飾るヨニは、英国に亡命中のエチオピア人で、すべてをさらけ出している。100ページ以上にわたるピンクのページでは、このエキサイティングなコンテンポラリー・クィーンたちとその他多くの人々が、大小さまざまな自由の定義を謳歌している。

Sale Items