{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

ポラリスが降り注ぐ夜 / 李琴峰

Last 1

1,760 JPY

About shipping cost

多様な性的アイデンティティを持つ女たちが集う新宿二丁目のバー「ポラリス」を舞台に、セクシュアリティ、ジェンダー、国籍、政治、歴史、言葉…誰かが勝手に引いた境界線を超えて思い合う気持ちが繋がっていく、7つの恋の物語。 ◎著者プロフィール 李琴峰(り・ことみ) 1989年台湾生まれ。作家・日中翻訳者。2013年来日。2015年、早稲田大学大学院日本語教育研究科修士課程修了。2017年「独舞」にて第60回群像新人文学賞優秀作を受賞しデビュー。2018年『独り舞』を刊行(のちに自訳で台湾でも刊行)。2019年「五つ数えれば三日月が」が第161回芥川賞候補作となる。同年、『五つ数えれば三日月が』を刊行。2021年「彼岸花が咲く島」で第165回 芥川賞受賞。 著者:李琴峰 出版元:筑摩書房 表記:日本語 H188mm×W128mm/265P/2020 *Overseas shipping OK *Free shipping on orders over ¥ 10,800 in Japan only. Overseas shipping charges apply.