PATU Fan×Zine vol.05「あの日の物語を奏でる about タレンタイム〜優しい歌」
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/8

PATU Fan×Zine vol.05「あの日の物語を奏でる about タレンタイム〜優しい歌」

800 JPY

About shipping cost

『タレンタイム』をはじめて観たのは、2015年の春。 閉館するシネマート六本木で開催された"マレーシア映画ウィーク"で上映された時でした。 東京では、それまでもずっとあったさまざまな差別が街に吹き出し、ヘイトスピーチが大手を振って、警察に守られながら街を闊歩していた頃です。新大久保で見た風景は今も忘れられません。 そんな時に出会った『タレンタイム』は本当に胸に沁みました。「偏見にしばられた世界は僕の永遠の敵」と歌う歌が、静かに響く”月の光”が……あれからもう6年以上経ったけれど、今も寄り添ってくれる大切な映画です。 そしてこの度『タレンタイム』が、映画パンフレット文化を愛する有志による”映画パンフは宇宙だ”のファンブック第5弾として、なんと出版されました! 『タレンタイム』は2017年にリバイバルで全国ロードショーされた際に制作されたパンフレットも良いのですが、このファンブックもとても素敵です!まず描き下ろしのイラストがふんだんに使われているのが嬉しい。多民族国家マレーシアの背景がわかりやすくまとめられているのも助かります。登場人物はそれぞれ社会階層も、宗教も、民族も違うのですが、その中で恋に落ちるマヘシュとムルーの家をイラスト間取り図で詳細に妄想しているのには興奮しました!作家の温又柔さんによる寄稿もいい。ぜひ映画と一緒に味わってほしいファンブックです! ◎映画『タレンタイム〜優しい歌』予告編 I go ver. https://www.youtube.com/watch?v=7GoVwAdWyWM&t=110s ◎映画『タレンタイム〜優しい歌』予告編 Angel ver. https://www.youtube.com/watch?v=w4l_td7HE4s&t=49s loneliness booksのライブラリーにも『タレンタイム』のDVDが常設してあります。 ****** ◎映画『タレンタイム〜優しい歌』について いつまでも胸にしまっておきたい青春のみずみずしさ。 数々の名曲とともに生涯忘れ得ぬ感動の物語。 51歳の若さで亡くなったマレーシアのヤスミン・アフマド監督による青春群像劇。学内で催される芸能コンテストに参加する生徒たちそれぞれが抱える悩みや嫉妬や恋愛模様などを鮮明に映し出す。ドビュッシーの『月の光』、バッハの『ゴールドベルク変奏曲』などのクラシックに加え、マレーシアの人気アーティスト、ピート・テオが作曲したオリジナル曲など、多彩な音楽が物語を彩る。 ****** ◎出版社より マレーシア映画の傑作『タレンタイム〜優しい歌』のファンブックができました!俳優 高良健吾さん、ライター・翻訳者 野中モモさんの寄稿や移動映画館「キノ・イグルー」有坂塁さん× 元SKE48、タレント・映画コメンテーター 加藤るみさんの対談、小説家 温又柔(おん ゆうじゅう)さんの書き下ろしコラム、本作を配給した、映画会社ムヴィオラ 武井みゆきさんインタビューのほかイラストや写真満載の『タレンタイム』がもっと好きになる一冊です。 ◎内容 ・はじめに ・わたしの推しを語らせてください ・マレーシアを知る。 ・マイ・ベストシーン・オブ・タレンタイム  俳優 高良健吾さん、ライター・翻訳者 野中モモさんからの寄稿も! ・キノ・イグルー 有坂塁×加藤るみ 対談 「人生にタレンタイムがあれば」 ・ムルー's クローゼットと民族衣装たち ・妄想 マヘシュとムルーのお宅拝見 ・『ワスレナグサ』の足跡をたどる旅〜in 石川県 ・映画会社ムヴィオラ・代表 武井みゆきインタビュー ・スペシャルコラム written by 温又柔(おん ゆうじゅう) ・マレーシア映画が観たい! 出版元:映画パンフは宇宙だ!(PATU) 表記:日本語 H182mm×W182mm/28P/2021 *Overseas shipping OK *Free shipping on orders over ¥ 10,800 in Japan only. Overseas shipping charges apply.