{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

1次元になりたい 1차원이 되고 싶어(0次元バージョン) / パク・サンヨン

Last 2

2,310 JPY

About shipping cost

2022年『大都会の愛し方』で、ブッカー賞インターナショナル部門にノミネートされた作家パク・サンヨンさん初の長編小説『1次元になりたい 1차원이 되고 싶어』。2021年にベストセラーになった作品の表紙を、プールで過ごす青年たちのイラストで知られる台湾のイラストレーター范揚宗さんの美しい挿画でリニューアルした0次元バージョン。 今回、編集過程で省略されていた、主人公の「わたし」とユンドのキスシーンの結末が新たに収録されています。 ワールドカップが開催されていた2002年、その熱気もない韓国の地方都市を舞台に、人とは違うアイデンティティを自覚した10代のゲイ「わたし」。 事業に失敗した父と信仰に熱心な母と狭いアパートで暮らしている彼は、早く大人になってこの町を離れたいと思っていた。 同年代の友人ユンドへの胸が痛くなるほどの愛…さらに、自由奔放に生きるムニへの憧れにも似た友情も… 「わたし」の声でいきいきと語られる物語。 著者:パク・サンヨン 박상영 出版元:문학동네 表記:韓国語 H210mm×W145mm/412P/2022 *Overseas shipping OK *Free shipping on orders over ¥ 10,800 in Japan only. Overseas shipping charges apply.