都會恐怖故事 The Horror Story in City / A ee mi
6016ed1ac19c454119087a3b 6016ed1ac19c454119087a3b 6016ed1ac19c454119087a3b 6016ed1ac19c454119087a3b 6016ed1ac19c454119087a3b 6016ed1ac19c454119087a3b 6016ed1ac19c454119087a3b 6016ed1ac19c454119087a3b 6016ed1ac19c454119087a3b 6016ed1ac19c454119087a3b 6016ed1ac19c454119087a3b 6016ed1ac19c454119087a3b 6016ed1ac19c454119087a3b 6016ed1ac19c454119087a3b 6016ed1ac19c454119087a3b

都會恐怖故事 The Horror Story in City / A ee mi

2,970 JPY

About shipping cost

カラフルでノスタルジックなイラストで、女性やセクシュアルマイノリティの平等な権利、多様な性教育、自由と民主主義、労働搾取など様々な社会問題に声を上げ、作品を制作するイラストレーターA ee miさん。 90年代の原宿のストリートファッションや、台湾の昔のテレビ番組、生まれ育った台北万華区(西門町や華西街観光夜市がある)のネオンサインやストリートグラフティ、おもちゃなどから影響をうけたというA ee miさんが描く独特の世界が詰まった漫画集『都會恐怖故事 The Horror Story in City』が完成しました。 UV印刷で鏡の部分に銀の箔がひかれ、鏡を覗いた人の顔が写るようになっている意味深な表紙、本文にもうっすらとパール加工がされていていて、イラストのカラフルさとぴったりマッチしています。 ****** 「みんな気持ち悪いと思わない?」 狂った現代社会に生きる私たちは、ロールプレイングのプレッシャーとモラルの束縛に苛まれ、油断していたら肉ソーセージのように雁字搦めに縛り上げられてしまいます。 この漫画で描かれている、体から生えている小さな頭は、家族身内に支配された愛の欲望です。パソコンから飛び出してくる窓は、ネットユーザーの凶器です。宝石箱に入っている人形は、性別によるいじめの証拠です。そしてネオン街の黒煙は、強者の果てしない暴力… ホラーが不気味なのは、物語の中に出てくる幽霊や怪獣のことではなく、それが反映しているひねくれた人間性のこと。表紙の鏡を覗き込んでみて、何が見えますか? ****** ◎著者より この物語は社会の縮図であり、登場人物は私たちの鏡なのかもしれません。 数年前、アメリカに留学していた時に人間関係のもつれを経験し、初めて人間の複雑さや運命の不条理さを深く理解しました。 その頃は物語を作る気力が湧かず悩んでいましたが、この時の経験、衝撃、異国の地での孤独感などが糧になって、自分の創作スタイルが出来上がったといえます。 『都會恐怖故事 The Horror Story in City』は、その創作の続きであり、現代社会の縮図であり、私の個人的な経験の投影でもあり、異なるテーマを通して人間の複雑さを探求している漫画集です。 痛快なテーマを現代の軽妙な寓話に変え、より多くの人に自分の状況や他人の状況について考えてもらえたらと願っています。 ****** ◎収録作品 【指】 親子関係の探求、より広い意味での人間の愛着とニーズの探求した作品です。主人公はとても幸せそうで、中指から生えている小さな頭をやわらかいブラシで引っ掻いたり、おいしいエサをあげたりしてとても大切にしています。 しかし、指が成長し意思を持ち始めると、お湯の熱さを感じたくなったり、ナイフの鋭利な刃先を触りたくなったりと、好奇心旺盛になっていきます。 そんな指に対して、主人公はどう対処するのか。 与えることが報われる必要があるとき、甘やかすことが支配的になるとき、それはまだ愛なのでしょうか? 【チャットルーム】 ネットいじめがテーマ。 傷ついた主人公は怒りのままでいるべきなのか、許すことを選ぶべきなのか、それとも怒りと許すことの間に別の選択肢があるのか。 【宝石箱】 家父長制の中での女性の選択肢のなさを描いたとても短い物語。 宝石箱に入れられ、人形のように「尊い」とされる女性主人公は、社会システムの中では、大きな手で優しく触れられたり、激しく引っ張られたりしても動けない女性の縮図である。 彼女は抵抗したくないのでしょうか? 今の社会環境では、彼女が動くのは難しいのでしょうか。 【都市のブラックホール】 巨大なブラックホールがあるかのような世界、人が消えていく世界、道路に血が流れている世界、海に死体が浮いている世界など、今日の私たちに最も近い現実を描いた作品。 ◎トレーラー https://www.youtube.com/watch?v=cz5Pzg2n4ro&feature=emb_logo&ab_channel=FLiPER ◎A ee miさんのインタビュー(英語) https://www.travel.taipei/en/pictorial/article/21609 著者:A ee mi 出版元:布克文化 表記:中国語(繁体) H210mm×W148mm/150P/2020